秋の暮れ>暮れの秋

今日は、立冬です。暦の上では、今日から冬なんですね。
そう云う意味で、昨日までが、「暮れの秋=晩秋」という事になります。
そんなこんなの「秋の暮れ=秋の夕暮れ」 by HDR です     笑)
撮影日は、11月3日ですが…。
b0160331_16553544.jpg

EF 70-200m F 2.8 L USM 170mm Av優先 2.8 1/500 ±0 100 SILKY PIX現像 現像時、+1/3 補正。

星の撮影に就いて、ここ田舎播磨で、私的に多分あそこかな?って思ってるスポットが在るのです。
ずっと昔、ススキの撮影で訪れた「砥峰(とのみね)高原」なんですけど、そこって、確か、映画「ノルウェーの森」のロケ地で有名にもなった所です。
ススキ野原で、関西では、隣の峰山高原、奈良の曽爾(そに)高原が、三大有名地です。

そこはそれはもうとんでもない(?)山の中の、山の上の高原ですから、さびしいことこの上ないのでした、ススキの撮影で行った時も、暗くなったら早く帰ろう!!みたいなところなんです。

という事で、星の撮影、特に全周魚眼なんか最適と思っていた矢先、お客さんのKさんて方が行ってきたと仰ってましたので、話を聞いたのですが…。

結果、一人ではいかない方が良いみたいです。その方の友人が一人で行って、長時間露光の最中、出たそうです、それこそ身の毛もよだつ経験をされたそうなので…。
詳しくは書きませんが、動物の見間違いとかでは、決してない話なのでした  恐)

世の中には、決して理屈で説明できるものばかりではないと思われ、そこの行くのは辞めようと思ってる今日此の頃です。
[PR]
by t-y1980 | 2011-11-08 16:57 | 店の庭
<< あ~、愛しの大山! 2011、紅葉大作戦始まる。 >>