墓ある人生!!

金剛峯寺から、乗り放題のバスで、奥の院に向かいました。
b0160331_16541782.jpg

EF 24 mm F 1.4 L USM Av優先 7.1 1/60 ±0 ISO 100 SILKY PIX現像
現像時、-1.0補正。

ここから、墓や、供養塔のある奥の院に向かいます。
b0160331_16543356.jpg

FINEPIX X100 Av優先 23mm(35mm相当)5.6 1/30 ±0 200 SILKY PIX 現像
現像時、-1.0補正

ここから先は、弘法大師入定の地、結界と成っております。勿論撮影禁止ですね。
渡った瞬間から、風が変わったと、妻が申しておりました。
私は、鈍感なので感じませんでしたが…。
b0160331_16545122.jpg

FINEPIX X100 Av優先 23mm(35mm相当)5.6 1/45 ±0 200 SILKY PIX 現像
現像時、-1と1/3補正

供養塔の中には、ロケットあり、シロアリ供養塔あり、コーヒーカップ型をした、uccの供養塔、例の人形型の福助あり、と多様でしたが、写真を載せるのは辞めときますね。

ここからおよそ2kmくらいの間、それはそれはおびただしい数の墓があるのです。
その中を歩きましたが、江戸初期にこぞって建てられただけあって、有名どころ満載。
あっという間の2km散策でした。
「私でも知ってる、石田光成の墓、なんであんなにお粗末なの?」
「関ヶ原で許されなかった組だもん、あるだけマシです。」
とか問答を続けての、道中でした。
ほとんどの大名と所在地が解ったので、自分ながらうれしかったです。
だから何の役に立つ?と言われたら、それまでなんですけどね~ (>_<)
[PR]
by t-y1980 | 2011-06-02 16:57 | 西国33ヵ所
<< 夕陽の中を下山する! 季節外れですが…。 >>