京都嵐山花灯路22

色んな照明効果をねらって、さまざまな光が存在してました。
b0160331_19545594.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 2.0 1/40 -1/3 ISO 640 DPP 現像

経済消費国としての地位が、どんどん大きくなりつつある中国、それこそ戦後の日本みたいで、何でも売れる中国です。しかも人口が凄い。最大手のネット通販の会員が、日本の総人口に匹敵するそうな。
先日も、3300万円の車が、ネットに挙げた途端に売れたそうです。

だからといって、昨今の態度、大き過ぎません?
自分は、台湾海峡の軍備増強しといて、台湾がアメリカから武器買うのを阻止する構え。
自国と主張するなら、台湾海峡に軍備する必要ある?

日中教科書審議会で、近現代史だけ重要だといって、南京事件は、自国の主張を曲げず、天安門事件の掲載は許さずじゃ~、勝手すぎません?

iPadの偽モンがすぐ店頭に出たり…。


それについての所見について、興味ある方は、どうぞ↓  笑)




孫文の辛亥革命によって、清が倒れ、中華民国が出来、南京国民党政府が樹立され、全国統一の為、総指令たる蒋介石の、北伐が始まったのと、時を同じくして、毛沢東と、周恩来の共産党政府(八路軍)の長征が、覇権争いとなって内戦状態だったんです。そこに日本軍が絡んでくるのですが、詳しくは言いません(て、もう詳しいって?)

大戦後、国共戦争という内乱の末、蒋介石は、日本統治から解放されたばかりの、台湾に逃れ、中華民国を宣言します。元々列強は、国民党政府を支持してましたので、国連設立時も、戦勝国としての五大国の中に入れ、台湾政府が常任理事国となったのです。

が、ニクソン訪中により、国連(=USAですね)も、大陸政府を正式に承認してしまい、常任理事国も、そのまま移行しちゃいました。

だからといって、中国4千年の歴史を見ても、台湾が、中国だった事は無い筈です。
勿論、ウイグルや西蔵しかりです。
[PR]
by t-y1980 | 2010-02-02 19:57 | 京都
<< 京都嵐山花灯路23 京都嵐山花灯路21 >>