<   2012年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

苔!

これで、建仁寺を終わりまして、花灯路に行けるかと…w。
b0160331_23532547.jpg

7D +
EF 100mm f 2.8 L Macro IS USM Av 優先 2.8 1/80 ± 0 100 SILKY PIX現像
b0160331_23535740.jpg

7D +
EF 100mm f 2.8 L Macro IS USM Av 優先 4.0 1/100 ± 0 100 SILKY PIX現像

b0160331_23542767.jpg

5DⅡ +
EF 24mm F 1.4 L USM Av 優先 2.0 1/60 ±0 100 SILKY PIX現像
b0160331_2355557.jpg

EF 24mm F 1.4 L USM Av 優先 5.6 1/80 ±0 100 SILKY PIX現像


今日は、高校野球は雨で順延となりました。

セリーグの、横浜ですが、今年は、きっと盗塁が増えるはずです。
一塁コーチの、72番に注目してください    (*^^)v

かれは、二宮 至といいます。
元ジャイアンツに在籍してた、「駒大トリオ」の一員ですが、あまり活躍はしてなかったので、知ってる人も少ないかと思います。

うちの大学は、野球に限らず、どのスポーツ(例えば駅伝もですが、)も、鳴り物入りは敬遠します。
ですから、甲子園で活躍した有名校からは、ほとんど来ません。
中畑清は、福島の安積商、石毛宏典は市立銚子、森繁和に至っては、駒大付属に転入してきたくらいです。

今は、広陵出とか多いですけど、太田誠監督が辞めてからですから、方針も変わったのかもですね。

そんな中、二宮は、鬼の迫田(今では、如水館で、好々爺みたいな顔をしてますが   笑)
に鍛えられた、名門「広商」出です。

迫田→太田と、鍛え上げられた彼は、一番センター、並びに主将として、第二期駒大黄金期を作り上げたのでした。

そんな彼は、野球部の中で、唯一、講義にも積極的に出席し、教職課程を修めました。
巨人を解雇されてから、確か、教師をやってたはずです。
途中、中日の一塁コーチをやってた時期がありましたが、だれの監督時代だったかは、定かではありません。

彼は、大学時代から、投手の癖を読み取るのが、とても優れてましたので、中畑が呼び寄せたのも納得です。
同じ大学の後輩の、関川一塁コーチも悪いとは言いませんが、彼は元来、捕手でしたしね~w。

今後の、横浜の走塁にも、注目してみてくださいね   笑)
[PR]
by t-y1980 | 2012-03-31 23:56 | 京都

侘び!

建仁寺の椿です。

b0160331_19311766.jpg

7D+
EF 100mm f 2.8 L Macro IS USM Av 優先 2.8 1/200 ± 0 100 DPP 現像

更新が途絶えてます。
慌ただしいって事にしておいてください     m(__)m

高校野球ですが、今日の、大阪桐蔭 vs 浦和学院の試合は、見事でした。
今大会一番の試合といってもいいかもです。

こうなれば、明日の、光星学院に対し、神宮大会の雪辱を果たしてくれて、
大阪桐蔭 vs 愛工大名電の試合を観たいかもですが、横浜や関東一高もね~??

また、密かに応援してる、健康大高崎も勝ってほしいけどね~w。

プロ野球も開幕しちゃいました。
予告先発は、嫌いです。
読み合いも、野球ゲームのうちだと思っています。
言葉には出さないけど、捨てゲームは存在します。
144勝てないし~。そんな試合、誰が行くの?
[PR]
by t-y1980 | 2012-03-30 19:32 | 京都

波紋を呼んだかも?

まだ、建仁寺です~   (>_<)
何時になったら、花灯路??
b0160331_16491262.jpg

EF 24mm F 1.4 L USM Av 優先 10.0 1/80 ±0 100 DPP 現像
b0160331_16494221.jpg

7D +
EF 100mm f 2.8 L Macro IS USM Av 優先 6.3 1/60 ± 0 100 DPP 現像


高校野球ですが、浦和学院vs 大阪桐蔭楽しみです。
愛工大明電、光星学院、強そうです。
密かに、健大高崎を推してますが    笑)

5DⅢですが、色々あって、CANONの対応が見物だったのですが、即座の対応が、却って、ユーザーの反感を買ってます。

コメントが用意されてる感じなのでね~。
CANONアーカイブ、「写真家たちの…」では、立木義浩と、ハービー山口を使って、プレゼンを行いました。
この人選は、団塊の世代と、その次の世代を狙った、見事な戦術だったと思います。
我々から上は、土門拳、木村伊兵衛から始まり、立木か、篠山か~って時代でしたし、今の世代は、ハービー山口で、写真を始めた人が、たくさんいますよね~。

私は、ロバート.キャパと、沢田強一ですけどね  笑)

いや、何が言いたいかといえば、発売前から解っていたことだろう、そして、そういう質問状も来ると予想されてただろう、で、対処法もマニュアル通りだろう、って想像してるのですが…。
果たして、このまま突っ切るのか、次のロットでは、こっそり治ってるのか?

また、別のスレでの、小鳥遊さんのコメントが、大変気になっています。
レビュー写真を観ての事ですが、「あれに限れば、5DⅢより、5DⅡのほうが上。」という趣旨のコメントでした。

私を含めた、所謂「RGB自由空間」信者は、彼の言動には、それこそ重いものがあるはず。

彼の意見には、みんな(少なくとも私はですけどね)、固唾を飲んで、見守ってるのでしょうから、今後の動向が気になるところではあります。

色々問題はあってもですよ、値段からしても、現行機よりは、「モアベター」でなければね~ (>_<)
そこの所は、所有者である「hot_coke」さんの作例報告を注目してます。
あの掲示板は、一歩下がってみる所と認識してるので、あそこの意見には、所謂「眉唾」ですけど、hot_cokeさんは信頼出来ます。
今の所、ユーザーは、彼だけです。
夏くらいになれば、これまた信頼のおける、「御二人」の方が、購入されると思います。

私の出番は、それ以降って事で     笑)
その頃に、3Dとか出たら、どうしたものか??    笑)

ここで言っておきますが、私の作戦は、着々と進行中です…w。
原子力潜水艦みたい、深く潜りながらですが    笑)
[PR]
by t-y1980 | 2012-03-28 16:52 | 京都

撮るには撮りましたけど…。

昨日の、金、月、木、一直線です。
店の駐車場では、移し込める山や、木々はありません。
あの時間で、あの高さで、写し込める山がないのが、播州平野ということになります。

っていうのは、ただの言い訳です… w     (>_<)
b0160331_1851721.jpg

5DⅡ+
EF 100 – 400 mm F 4 – 5.6 L IS USM 100 mm Av 優先 4.5 0.8 ±0 2000 DPP現像

休日だったのですが、昼間は園芸に打ち込んでまして、夜から出掛けようという時に、空の状態を知り、あわてて撮ったという次第でした~。
どこに出掛けたかは内緒ですが、ポップコーン(塩バター味)を食べ過ぎて、今日も胃の調子がおかしいです。
夜遅くに、あんまり食べてはいけないっていう見本でした。
帰ってお風呂に入ったら、一時前でした    (>_<)
お陰で、今日は眠いのなんの……w。
[PR]
by t-y1980 | 2012-03-27 18:52 | その他

友在り 遠方より 来る!

遅れていた水仙、一斉に開花しています。
今週は暖かくなる予定ですから、チューリップが追い付いたりして   笑)
b0160331_1651304.jpg

7D +
EF 100mm f 2.8 L Macro IS USM Av 優先 8.0 1/250 ± 0 100 DPP 現像
b0160331_16521252.jpg

EF 100mm f 2.8 L Macro IS USM Av 優先 5.6 1/250 ± 0 100 DPP 現像
b0160331_16525844.jpg

EF 100mm f 2.8 L Macro IS USM Av 優先 5.6 1/250 ± 0 100 DPP 現像

こちらは、「スズランスイセン」といいます。
b0160331_16552369.jpg

EF 100mm f 2.8 L Macro IS USM Av 優先 5.6 1/125 ± 0 100 DPP 現像
同じ、ヒガンバナ科ですが、こちらは英名スノーフレーク、花がすずらんみたいなので、別名がこうなりました。
同じような花の形で、「スノードロップ」というのがあります。


昨日は、ベリーダンスを堪能しました   笑)
ミキサーを担当してましたので、目のやり場に困りました~   (>_<)
目の保養になったのでは? という突っ込みはなしで…   (*^^)v


論語に「友あり 遠方より来る また楽しからずや!」って云うの、有名ですが、きのうはまさにそれでして、遠方といっても、距離は大阪なんで、大したことはないのですが、はるか時間的に遠方だったという話です。
高校は、1971年卒ですから、45年ぶりくらいでしょうかね~
忙しくしてたので、あまりゆっくりとはしてもらえませんでしたが、また会おうって事で。

私が、いつも言ってることなんですけど、「今が最高!」って云うのは、基本、過去を否定してるわけでもないのです。
過去の話もいいけど、これからいいお付き合いできればって思いますよね。

人生は、一回きりですから、やり直しが出来るわけでもないし、今更後悔するより、今からの自分をどう生きるかを、お互いの糧にしたいですよね~。
前を向いての話と、過去の話が半分ずつくらいがいいと思います。

そのためにも、いい友人って、大切なんですよね~。
[PR]
by t-y1980 | 2012-03-26 16:57 | 店の庭

3200の襖絵!

建仁寺の襖絵です。
b0160331_23483826.jpg

EF 50mm F 1.2 L USM  Av 優先 2.0 1/50 ±0 3200 DPP 現像
b0160331_23491139.jpg

EF 50mm F 1.2 L USM  Av 優先 2.0 1/30 ±0 3200 DPP 現像
b0160331_23494229.jpg

EF 8-15 4 L Fisheye USM 15mm Av 優先 4.0 1/20 ±0 3200 DPP 現像
b0160331_2350734.jpg

7D +
EF 100mm f 2.8 L Macro IS USM Av 優先 2.8 1/30 ± 0 3200 DPP 現像
b0160331_23503743.jpg

7D +
EF 100mm f 2.8 L Macro IS USM Av 優先 2.8 1/20 ± 0 3200 DPP 現像
b0160331_2351229.jpg

7D +
EF 100mm f 2.8 L Macro IS USM Av 優先 2.8 1/50 ± 0 1250 DPP 現像


今日は、当店で、二次会があったので、更新が今になってしまいました    (>_<)

明日は、とあるサークルの集まりというか、発表会ですが、50人からの集まりとなると、貸し切りもやむをえませんし、更新も??です~w。
とあるとは、実は、ベリーダンス教室なんです。
生徒さんは、まあ、大したことないですが、それは先生(日本でも、5本の指に入るらしい…w)ともなると、例の衣装で、ほとんど裸(?)で、こしを振り振り(笑)、ステージ狭しと踊られます。
もちろん、日本の方ですが、どことなく、ターキッシュな雰囲気が漂ってます。
しかし、その衣装の時は、撮影禁止です    (>_<)


え~、今更ですが、DPPにしても、jpegに現像する際、スライダーで、サイズを指定できることに、昨日初めて知った次第です。
10段階あって、横幅1,280なら,大体6~7くらいのレベルで現像したら、500以内で収まることが、やっと解りましたし、SILKY PIXの現像設定も、写真によっては、画質をやや落とすことをしないと、500以下になりません。
そんなことしなくても、500以下になる奴もあったりしましたので、pompokoさんの言われてる意味が、なかなか理解出来てませんでした。
ずっと、「ちびすな」の世話になっていたので、論理的なこと、何も考えてませんでした。
縮小の構造って云うか、現像の仕組みを、初めて知ったという次第だったのでした。

また、賢くなったということです。
じきに散りゆく身の上ですが、日々勉強って、なんか得した気分です。
目からうろこ?  (まあ、私の場合は、認識不足ってことでしょうけどね~!)
[PR]
by t-y1980 | 2012-03-24 23:54 | 京都

7Dと、100マクロ、3200の開放!

今日は、建仁寺の中、マクロと7Dで撮った天井画、ただそれだけです。
昨日もそうでしたが、ここの所は、シルキィーで、横1,280で現像してるのですが、拡大画像になったり、ならなかったり、試行錯誤の最中です   (>_<)
b0160331_221392.jpg

7D +
EF 100mm f 2.8 L Macro IS USM Av 優先 2.8 1/60 ± 0 3200 SILKY PIX現像
以下、大体、SSは、50~80を維持してます。
b0160331_2213331.jpg


b0160331_222157.jpg

アダプターだけでも先行購入したと思ってるのに、出たら売り切れって、レディガガのコンサート並み?
[PR]
by t-y1980 | 2012-03-23 16:47 | 京都

建仁寺の龍!

建仁寺と言えば、これですよね~。
午後二時でしたけど、このSSです。まあ開放とはいえ、4.0ですからね~。
5DⅢなら、軽くクリア~なんでしょうけどね。
って、今日発売です!!
b0160331_2262296.jpg

EF 8-15 4 L Fisheye USM 15mm Av 優先 4.0 1/15 ±0 3200 SILKY PIX現像

まあ、夜の撮影に、三脚も持たず、fisheyeは要らないだろうって話なんですが、ここの天井画を撮りたいがために持ち出したのでした。

こちらが、24mmの絵です。2.0ですが、1/125まで稼げました。
b0160331_227157.jpg

EF 24mm F 1.4 L USM Av 優先 2.0 1/125 ±0 3200 SILKY PIX現像

年明けから、還暦年の今年は、絶対ここに来ようと思ってました。
早々と実現してしまいました。
次に京都に来る時は、絶対梅雨時分にしよう、だって苔蒸せるしね、あれを撮ろうと心に誓ったのでした。
今年の桜は、京都はパスしようって考えてます。

健康大高崎ですが、去年の夏にも思った、試合運びのうまさ、やっぱり健在でした。
近畿の雄、天理、何で負けたんだろうって感じではないでしょうか?

九州学院と、大阪桐蔭の対戦、いい試合になりそうです。
個人的には、その次に、浦和学院 VS 大阪桐蔭 ってのが望みですけど、三重も、九州学院もなかなかどうして…w。
[PR]
by t-y1980 | 2012-03-22 16:58 | 京都

春はセンバツから!

24mmの夜景です。
b0160331_23531214.jpg

EF 24mm F 1.4 L USM  Av 優先 8.0 6 sec ±0 100 SILKY PIX現像
b0160331_23533671.jpg

EF 24mm F 1.4 L USM  Av 優先 8.0 10 sec ±0 100 SILKY PIX現像

早く終わって、花灯路に行きたいのですが、ここの所、決して忙しい訳ではないのに、何故か、いろんなイベントがあったりで、中々、現像する時間が取れません。

まあ、それが年度末と言ってしまえば、それまでの事なんですけどね~w。

この週末も、土曜が、結婚式の二次会、日曜が、とあるサークルの発表会ですし…。
先週は、当店恒例のお別れ会だったし、昨日は、歌声喫茶「ピンポン」だったりで、慌ただしくしております。
だから、儲かってるのかと言われたら、そうでも無くて、所謂「貧乏暇なし!」を地で行ってる感が否めません  (>_<)

まあ、私は、生来の貧乏が板についてるので、何ともないのですけどね~


選抜、始まりました。
鳥取城北、応援してましけど、負けました、残念です。
4番って、それまで凡退してても、ここ一番で仕事すればいい!(例えば、某在阪球団の4番は、打点王でも、納得いかなかったみたいにね。)
それが出来なかったので負けた、それに尽きます。

第三試合、ダルビッシュ2世同志(この言い方嫌いです。)の対決があり、世間一般の大注目でした。
大友君は、明らかに投げ込み不足だと思います。怪我してましたしね~。
走り込んで、夏帰ってきたら、それは凄いことになりそうですね~w。

それより、浦和学院は、期待よりいい感じです。

世間は、石巻の主将の選手宣誓に目が行っていましたが、私は、どうも…w。
決して、東北を忘れてるつもりはないのですが、あまりの過剰報道って感じで、かえって鼻白んでしまうのは、私だけなんでしょうかね~。
高校野球が感動的なのは、筋書きのないドラマだからで、主催者並びに、毎日新聞系で、ディフォルメされて報道されるに至っては、逆効果だと思うんですよね~w。


まあ、明日からも好試合があるので、目が離せないのは事実なんですけどね。

明日は、カメラ界の横綱対決「ガチンコ勝負!!」の日ですね~  (*^^)v
私的には、いくらD800がいいとしても、そっちに行くことはないので、日和見的で行きますけどね。
フライングで手中にある方の作例が、すでにあるかもしれませんが、今日の所は観てる暇がありません  (>_<)

明日からも、更新が不定期になるかもですし、皆様のブログにも、訪問できるか、甚だ不透明ではありますが、私は元気です  (@^^)/~~~
[PR]
by t-y1980 | 2012-03-21 23:56 | 神戸

店の花と、花灯路!

こちらも、今年植えてみた、「薄紫色のクロッカス」です。
昨日開花してたみたいです、留守中でしたけど…   (>_<)
b0160331_1712943.jpg

7D +
EF 100mm f 2.8 L Macro IS USM Av 優先 4.5 1/800 ± 0 100 DPP 現像
現像時、-0.17補正。

こちらは、鉢植えの、「ミニバラ」です。
b0160331_1704162.jpg

7D +
EF 100mm f 2.8 L Macro IS USM Av 優先 4.5 1/400 ± 0 100 DPP 現像
現像時、-1.0補正。

昨日は、思い立って「東山花灯路」に行ってきました。
今年の流れからいえば、きっと「ROM師匠」が行かれると確信してたので、私はその写真を観るだけと思ってたんですけどね…w。
何故なら、あれだけの高感度のアドバンテージを持った、XPro1を持たれた以上、師匠の感性からして、京都に行かざるを得ないと確信してたからです。
LEDの白い世界が大嫌いで、温かい光を常に求められてる彼ですから、花灯路は、格好の被写体だと思ってました。

5DⅡを否定する訳でもなんでもありませんし、それは技を駆使すれば、いい世界が切り取れるというのは解っていますし、世間に、これ以上の機械が存在しなければ、何の不満とかもないのです    (>_<)

ですが、より高感度の絵を表現してくれる道具が、現に存在したり、また、今にも発売されようとしている今日に及んでは、ついつい物足りなくなってしまうのは、私だけではないはず…w。

レンズのアドバンテージは申し分ございません、何せ、50の1.2と、24の1.4を持っているのですからね。
fisheyeも持って行きましたが、流石にF4.0は、キツイものがありました。
iso 12,800 が常用出来るのであれば、面白いことにはなるでしょうけどね。

後、7Dに、100マクロ2.8 IS を付けて、同じiso 3200 の世界で、5DⅡとの違いを試しました。
高感度なら、7Dのほうが上だという評判なので。
今回、雑踏が予想されるので、三脚は持参してませんし、なるべくレンズ換えをしないように、二台体制としました。

結果から言うようですが、もう少し絞りたい、とか、標準ズームならとか、色々邪念が入りました。
2.8通しなら、5DⅢに付ければ、ばっちりなのかもしれません。

それと、XPro1の世界なら、35の1.4の純正はもちろんのこと、ズミクロンの2.0でも、ズミルックスの1.4でも、プラナーの2.0とか、面白い絵が期待できそうです。

もちろん、男は仕事第一ですから、今回は私が代行しました    笑)
が、暮れの「嵐山花灯路」には、XPro1、もしくは、5DⅢを、颯爽と提げた、彼の姿が、嵯峨野の地に在ることを、期待したいものですよね~w。
[PR]
by t-y1980 | 2012-03-20 17:01 | 店の庭