カテゴリ:丹波( 7 )

かき氷始めました!

篠山スナップ、今日で終わりです   m(__)m
近代的な所も一杯あるのですが、今回は、偏った篠山になってしまいました。
何回も言いますが、これが篠山のすべてではないという事ですから。
b0160331_18265720.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 8.0 1/30 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像
b0160331_18271725.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 4.0 1/500 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像
b0160331_18273741.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 5.6 1/160 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像

あまりの暑さ故、今日から「かき氷」を始めました~。
さっそく、「ガリガリ!!」と、夏が始まりました  (^O^)/

昨日は、加古川の堤防に居ました。
あのあたりは、北から順番に、加古川バイパス、山陽本線、国道2号線、明姫幹線(R250)、新幹線と、橋のオンパレードなんです。

で、山陽本線の鉄橋の傍に、撮影スポットがあるのでね。
まあ、昨日は、下見という感じでしたので。
また、じっくり、新幹線と合わせて狙いたいと思ってます。
昨日の写真は、まだ編集出来てません。明日発表します。
って、大した写真ではない筈ですけどね  (*^^)v
[PR]
by t-y1980 | 2011-06-28 18:28 | 丹波

微妙な色、渋い!

モノクロが似合うとは思ってます。
実際はこんな微妙な色が存在した訳で、それを観て頂いてる方に想像してもらうというのが、所謂モノクロの役目なんでしょうけどね。

こんないい感じの色だったという事です。
b0160331_1702587.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 8.0 1/40 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像
b0160331_1704395.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 2.8 1/100 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像
トリミングあり。

男子ゴルフトーナメントがあった、岡山県のJFE瀬戸内海ゴルフ場、臨海コースですが、海と行っても、瀬戸内の、そのまた入江。旧日本鋼管福山工場の敷地内にあるという、製鉄所の私物みたいな所でした。ですから、JFEの所在は、広島県福山市ですが、ゴルフ場は、県境を越え、岡山県笠岡市になるのです。笠岡市と言えば「カブトガニ」で有名ですよね。

なんで、こんな事を云うかと言えば、兵庫県と岡山県は隣通しです。
加西から一番近い、岡山県の津山カントリーなんか、中国道なら一時間もかかりません。
ずっと以前、「岡山にゴルフ行かないか?」と誘われ、てっきり津山あたりと思って「いいよ。」と二つ返事で受けたのは良かったのですが。
結果、2時間半もかかって着いたゴルフ場が、この瀬戸内海ゴルフ場だったのです。
「こんなん、広島やん!」と怒っても、確認を怠った私の負け  (>_<)

今は、山陽自動車道が出来たおかげで、もう少し早く行けるみたいですが…。
あ、ゴルフ場はいいコースだったです。
それが証拠に、合計3回も行きましたから   笑)
[PR]
by t-y1980 | 2011-06-26 17:02 | 丹波

名門篠山鳳鳴高校生、下校す!

下校時と成りました、篠山市街。
b0160331_1622611.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 8.0 1/60 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像
b0160331_16222730.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 8.0 1/100 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像
b0160331_1623094.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 8.0 1/60 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像

篠山と言えば、「篠山鳳鳴高校」です。
同じ兵庫県立なのに、地名以外に言葉が付くのがずるいと思ってました。
 だってかっこいいでしょう?  笑)

で、私の中で、何で凄いかと言うと、決して、桂文珍さんの母校だからではありません。

満州某重大事件(張作霖を満鉄ごと爆破暗殺)の、高級参謀河本大作大佐、満州事変の時の、関東軍軍司令官本条繁中将の出身校だからです。

卒論が「石原莞爾」の私にとっては、外せない人物です。
[PR]
by t-y1980 | 2011-06-25 16:25 | 丹波

受け継ぐ趣き!

屋根、白壁、建具、どれをとっても、趣が有ります。
b0160331_1839287.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 5.6 1/1600 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像
b0160331_18394859.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 8.0 1/100 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像
b0160331_18402386.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 8.0 1/200 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像

ホリエモンの収監でしたね。
彼にしても、村上にしても、頭のいい人でしたから、また出てきたら、ひと旗あげるのでしょうね。
まあ、私ら庶民は関係ない所なんでしょうし、汗水たらして働くのみです。
彼らみたいな知恵でもあれば、そんなにあくせくしないですんだかもしれませんしね~。

今日は、時々凄い雨が降りました。
私は明日の為、籠ってました。
明日は、北条ライオンズの例会を、当店でライブを聴きながらという催しです。
[PR]
by t-y1980 | 2011-06-20 18:42 | 丹波

先ずは「デカンショ通り」から

篠山の街スナです。

城下町と言えば「モノクロ」というイメージでいます。
だから、そんな思いを求めて、かなり偏見に満ちた切り取りとなってしまいました。
「全国のの皆さん、これは、篠山のほんの一部ですよ、これだけで、篠山を評価しないでくださいね。あしからずm(__)m」
b0160331_16501498.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 4.0 1/1250 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像
b0160331_1650381.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 5.6 1/30 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像
b0160331_16505869.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 5.6 1/30 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像

父の日です。
私の父は、但馬の実家に健在です。
大正11年9月15日生ですから、もうすぐ89かな。
村では最長老らしい。
しかし、母の介護なくしては何も出来ない日々を送っております。
それでも、ご飯は独りで食べてます。

彼はカメラが好きでしたが、若くして癌を患ってから、仕事が出来ない故、おおっぴらに趣味の世界に走る事も出来ず、ひっそりと続けてました。
彼もCANON派でした。
デジタル時代になった時は、既に自力歩行が難しくなっており、今は、毎日カタログを見つめて暮らしてます。
それとTVですね。実家は全て巨人派なんで、野球の放送がない事を嘆いてます。

そういえば、彼は冬場のスキーロッジのコックさんでしたから、料理は得意でした。が、家では滅多に作らなかったです。
そこの所も継いでるかな?
彼は、背が高く、若い頃はそれはもてたそうですが、背は低く、性格も悪い、世をすねた私とは大違いだったんでしょうね。
悲しい事に、そこの所は、全く受け継いでませんが……。

という事で、血は争えないという話でした    (*^^)v
[PR]
by t-y1980 | 2011-06-19 16:54 | 丹波

モノクロームな町>篠山

丹波篠山城址です。
基礎工事を藤堂高虎、普請奉行が池田輝政と、当代随一の二人が建てたものだそうですが、あまりの作りの堅牢さ故、天守閣を造る事を思いとどまったといういわく付きのお城です。
時代は、既に江戸時代でしたのでね、家康に気を遣っての事でしょうし。
b0160331_1650012.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 8.0 1/125 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像

そして、その城跡の堀を挟んだ所に、篠山市役所が立っています。
市役所の作りからして、城下町篠山を、徹底的に意識されてますよね。
b0160331_16502256.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 8.0 1/200 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像

篠山市役所の左隣が、篠山ご自慢「たんば田園交響ホール」です。
b0160331_16504483.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 8.0 1/125 -1/3 ISO 100 SILKY PIX 現像

丹波篠山といえば、「たんばささやま やまがのさるが~、は~よいよい♪」で有名な「でかんしょ節」の里です。
城下町が、そのまま今日まで残ってる、静かなところです。

去年の十月に行った時の物です。
潔く50mm一本勝負、城下町をどう切り取るのか?
あまり多くを期待しないで、大きな心で観てやって下さいませ  m(__)m

今だったら、きっとX100で行くと思いますが…  汗)
[PR]
by t-y1980 | 2011-06-18 16:54 | 丹波

篠山城址

丹波篠山市は、江戸時代の初めに、篠山城を造営して、丹波篠山藩が誕生したのが、始まりだそうです。
そのお城、設計が城作りの神様と言われた「藤堂高虎」が、施工を、現在の姫路城を作った「池田輝政」が担当しました。

それでもしも、造園者が、「小堀遠州」だったら、当時のカリスマばかりで、凄い事だったのでしょうけど、それは解らなかったので…    汗)。

で、天守閣作ろうとしたらしいのですが、あまりに立派に成り過ぎそうで、幕府の目を意識し過ぎて、建てるの辞めたそうです。

だから、天守閣用の石垣だけは有りますが、本丸御殿だけです~。
b0160331_16411516.jpg

EF 50 mm F 1.2 L USM Av優先 8.0 1/125 -1/3 ISO 100 DPP 現像
[PR]
by t-y1980 | 2010-10-15 16:46 | 丹波